12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-27 (Sun)
謹んで東日本大震災被災地の皆様にお見舞い申し上げます。

遅ればせながら、ばに家からも微力ながらご支援させて頂きました。
先程、二人で数日掻き集めた救援物資を運送会社へ持ち込みました。
 
支援物資。 

少しでも被災地の皆様にお役に立てるよう、今後も続けていきたいと思います。


今回、救援窓口に選んだのは以下3団体です

「J-WAVE Heart to Heart」 さま
 → http://www.j-wave.co.jp/blog/hearttoheart/
 ※期間毎に必要物資情報が更新されています。

「株式会社ティーセレクション」 さま
 → http://minkara.carview.co.jp/userid/201521/blog/21862892/
 ※宮城で車のチューニングショップを経営されています。
  ご自身被災されているにも関わらず、各被災地へ物資の運搬をされています。
  上記リンクで、3/24現在の必要物資が載せられています。

「特定非営利活動法人 ジェン」 さま
 → http://jenhp.cocolog-nifty.com/emergency/
 ※必要物資は、ブログ上で「今週のアイテム」として案内されています。
 
私達の代わりに物資を託したいと思います


ところで、前記事に書きました、
もう平気です・・・ 
の地震酔いは、ほぼ治りました。もう平気です。

ご心配をお掛けしました


スポンサーサイト
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-03-20 (Sun)
です。

一昨日で「3.11東北地方太平洋沖地震」から一週間・・・
大津波、原発事故と、各地に大きな大きな爪跡を残しました。

ブログのお友達の皆さんにも、
直接被災された方、ご家族ご親族が被災された方もいらっしゃいました。
「東日本大震災」被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

連絡がつかなかった仙台市在住のの親戚は、震災5日後に連絡がつき、
福島県、宮城県のばに家の身内全てが無事であることを確認しました。
ひとつ気懸かりなのは、の両親がいる福島市の放射線量が平常時の数百倍ということです。
数値は日毎に下がっていますが、いつまた上昇するか分かりません。
現状見守るしかなく、毎日歯がゆい思いをしています。
ばに家自体は、交通機関の混乱や計画停電等は続いているものの、
いつもと変わらない日常に戻りつつあります。被災地の方々には大変申し訳ないのですが、
東京は昨日今日ととても暖かく、ばにらと気持ちの良いお散歩ができました。

しかしながら、
は、「地震酔い」に悩まされています。めまいで気分が悪くなります。
新宿高層ビル30Fオフィスで2度の長周期地震動を体に受けたせいでしょうか?
特に椅子やソファーに座っているときに、揺れているような感覚が起こります。
それと、この一週間体に感じる余震が何度かありましたが、その度に手汗が・・・

のビル内で感じた揺れは、別ビル内で机下にいたとは対照的で想像を絶しました。
変形するほど左右に揺れ傾くキャビネットを倒さまいと反射的に押さえ(本当は危険!)、
振り子のようになっている隣接した高層ビルをガラス越しに見ながら、必死で堪えました。
地震後、めまいと背筋痛が残りました。
こうして記事を書いていても、手汗が・・・

「地震酔い」は、
も感じているようで、二人暫く悩まされそうです・・・

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

です。

皆様、ご心配いただきありがとうございました。
からありましたとおり、ばに家は身内も含め元気にしております。
しかしながら、何より辛いのは、毎日のように報道される地元の被害状況です。

私は中学時代の2年間、仙台市に程近い宮城県内陸部にいたのですが、
3月11日という日は、中学の卒業式でした。
あの日は、まさか十数年後の今日こんなことになるとは思いもしませんでした。
当時沿岸部から通勤していた先生方、あのときの同級生、
みんな大丈夫だろうか・・・。

そして、福島原発のこと。
みんなが福島は危ないって福島に近づこうとしない。
みんな福島から逃げていく。
出て行かざるを得ない人もたくさんいる。

海外メディアでも、”Fukushima” “Fukushima”・・・って、
どのFukushima?あのフクシマ?うちの福島??

長い間地元を離れている私でも
これには流石にこたえます。
涙が出ます。

素人の私達には、今はこの状況を見守ることしかできません。
被災地の方々は今も戦い続けています。
皆さんが仰っているように、私達も自分にできることを精一杯やるだけです。

わたしたちだけ無事なんて嬉しくない。
日本人全員が元の生活に戻れるまで
何ヶ月でも何年、何十年かけてでも応援していきたいと思います。

頑張れ東北、頑張れ日本!!!

* Category : 未分類
* Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-03-12 (Sat)

です。


3/11 22:00

ともに無事帰宅し、ばに子も無傷でした。
家の中も想像していたより被害が少なく、
また、福島・郡山の実家共に家族全員の安否が確認できました。


地震が発生した14:46ごろ、
はそれぞれ新宿高層ビルの29F・30Fで仕事中でした。
揺れが始まったとき、いつもより激しいなとは思いましたが、
まさかこんな大惨事になるとは・・・。


東京は震度5とのことでしたが、
二人とも高層階にいたので、揺れはハンパなかったです。

しかし、私はとにかくばにちゃんが心配で心配で・・・。
幸い、最近携帯をスマートフォンに変えたおかげで
揺れの最中も、ずっと家のWebカメラでばに子の様子を確認できました。


驚いてカウンター下に逃げ込むばに子。
かわいそうでかわいそうで、早く帰ってあげたかったです。

仮に「ばにランド」が無事でも、
たとえば近隣で火災が起きたりしたら、助けてあげられない。
高層ビルでの揺れの恐怖より、ばにや実家のことで頭がいっぱいでした。


ビルを出て、パパと合流できたのが18:00ごろ。
それから約4時間、距離にしておよそ20km。
二人で励ましあいながら徒歩で帰宅しました。

道路は多少の混雑はあったものの、それほどの混乱はありませんでした。
しかし、今こうして家にいられることが夢のようです。
私一人だったら、絶対帰ってこれなかった。
自分は家にいられたとしても、一人が難民になっていたら、やはり心配だった。
二人一緒で本当によかったです。

とはいえ、家でテレビをつけたらこの事態。
慣れ親しんだ地名が、次々と出てくる・・・。

被害にあわれた地域が、早く元の生活に戻れますように。


* Category : 未分類
* Comment : (8) * Trackback : (0) |

無事で良かったです! * by ルナパパ
とにかく良かったです!

* by ポメ子 
ばに家全員とご家族共にご無事でよかったです~!!
ホッとしました。
家の方は震度4。
私の職場、ショッピングセンター内なので耐震はしっかりしてるはずなのにすごく長い間揺れて恐かったです。
ばに家のこと心配だったので安心しました。
今後も余震など、気を付けてくださいね。

* by えく
よかったー!
ご実家にも連絡ついたんですね!!!

管理人のみ閲覧できます * by -

* by すあまま
ばに家の皆さん無事でよかったです
うちはパパさんや兄が帰宅困難の為会社で待機になってしまいましたが
それ以外は大した被害もなく安心しました
福島には私も親戚がいますので
一刻も早い救助と復旧を望んでいます


* by mayu
皆さんご無事でなによりです。
でも、地元の方では大変なのではないですか?
被害が少ないといいのですけど…
とにかく、恐かったですよね。

* by りえぽん。
ご無事との事、とにかく良かったです。
まだ余震があるかも、と報道されていますね。
充分気をつけてくださいね。

* by まろんまま
皆さん無事でよかった!!
ばにちゃん本当に怖かったと思います。
こういうとき留守番させている我々は本当にもどかしいですよね。

ご実家のほうは大丈夫ですか?
家のパパの会社の仙台支店は津波で流され、郡山支店は現在新潟に避難しています。

原発の問題があるので福島は大変だと思いますが
大げさな報道や噂、デマに翻弄されないようにしなくては。
放射能の件で相馬近辺も物資があまり入ってこない状況らしいです。

個別記事の管理2011-03-11 (Fri)
です♪


いきなりですが、
「待ってろよ、伊豆!!」
リベンジを誓ったの叫びから、早2年が経ちました。(過去記事★) 
先週、金曜土曜2日間(3/43/5)伊豆路へ旅して参りました
ばに家、今年の初旅です 

5:50am出発! 天気は快晴

普段は「東名自動車道」を利用するのですが、
今回は、「富士五湖有料道路」が無料化期間(2011年3月迄)という事もあり、
「中央自動車道」大月JCT経由で、富士山を眺めながら伊豆へ向かいました
河口湖料金所付近♪ 
富士河口湖町付近は前日に降った雪で銀世界でした・・・。

綺麗な富士山を見ることができましたが、

須走から御殿場へ出るまでアイスバーンのノロノロ運転・・・
おまけにスリップした車が立ち往生・・・
追突事故渋滞 等々・・・
大幅なタイムロス!!!
雪国育ちのにとってはストレスの溜まるドライブでした 「オラ」「オラ」状態
→ 人格変わってました(笑)


外界にはまったく雪は無く、修善寺~中伊豆バイパスまで順調です。
が求めていた景色が目の前に広がりました


松川湖♪ 
「松川湖」の河津桜

満開です

まだまだ若い木ですが花を沢山つけて咲き誇っていました

河津桜♪ 
河津桜♪ 
ピンクの花弁が特徴の早咲き桜「河津桜」
青空に映えて、撮影テンション上がりまーす

いとう桜記念植樹碑♪ 
河津桜と染井吉野の間の期間に咲く「伊東桜」も植樹されています。
白い花を付ける桜・・・
これからも楽しみが続きますいつか観てみたいなぁー

続いては、

大室山登山リフト! 
昨日の雪が残る「大室山登山リフト」

この旅のイベントの一つ。 
ワンは抱っこして乗車出来ます(大型犬以外です)
片道約6分の遊覧体験です。

の腕に抱かれたばに子は心臓バクバク
何事が起きているのか分からない様子で、緊張していましたね
(カメラマンの腕に抱かれているので、緊張した姿を押えることが出来ませんでした)

ちょっと寒かった・・・

伊東の街を背に・・・ 
山頂は、360度大パノラマです
(写真は、ゴールド川奈カントリークラブを手前に伊東市街地(相模灘)を望んでいます)
ばに子はまだ顔が引きつっているように見えますね(笑)

富士山には雲が掛かってしまっていましたが、南アルプスが綺麗に見えましたよ

大室山三角点♪ 
標高は579.64メートル。約4000年前の噴火で形成された単性火山で、
国の天然記念物に指定されています。

火口の縁1kmを周遊できます。

城ヶ崎を望む♪ 
城ヶ崎方面を背に・・・(海岸線が丸いです)
この撮影場所が山のどの辺かと言うと、


このへん♪ 
このへん(笑)

帰りは平気♪ 
ばに子、復路は平気でした(強引な撮影だ。注:大室山中の撮影は全てコンデジ

下山、意外と怖かった・・・(

記念写真♪ 
大室山登山リフト制覇記念

大室山の麓には、
「さくらの里」という半年以上(10月から)も様々な桜が楽しめる場所がありますが、
今回はタイミングが悪く、ベストな桜を見ることが出来ませんでした

咲き始め・・・
ピークであるはずの遊歩道の「河津桜」も咲き始めでした・・・


ともあれ、登山リフト体験はとっても良かった


下山後、ちょうどランチ時当然この辺の御食事処はチェック済み

蕎仙♪ 
蕎仙♪ 
手打十割そば処「蕎仙」(きょうせん)さん

ワン連れは正面からではなく、右手の門から奥の離れに通されます。

テラス席♪ 
テラス席もありますが・・・

ザ座敷いぬ! 
なんと お座敷でお蕎麦を頂けます
→ 室内OKかどうかHPでは明確にしていないので、都度確認した方が良いかもしれません。

そして、来ました

お通し♪ 
まず、お通しから

メインへ・・・
せいろ♪ 
生桜海老天ぷら♪ 
「生桜海老天ぷら」

は、お蕎麦を生桜海老が入ったの温つけ汁で食べる「駿河せいろ」を頂きました

やっぱり十割は香りが良い
天ぷらもサクサク、この時期はふきのとう等、春の味覚も楽しめますね


のメインはこっちです(↓)

そばクレープ♪ 
「蕎麦粉クレープ プルーベリー添え」

最高に美味



大人しかった娘もおもわず・・・



ガン見! 
ガン見(笑)

ごちそうさまでした♪ 
帰りに、お庭で記念写真 めんげ


この旅で約600枚もの写真を撮っています・・・
ファイル整理で悪戦苦闘(汗)

「ばにっき☆」をごひいきにして下さっている皆様、
この旅ネタが、暫くのあいだダラダラと続きますのでお付き合い下さいませ・・・


~其の弐~ に続く。

Return

* Category : お外のばにら
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-03-03 (Thu)
です♪

先日いつも行っている某大手スーパーに立ち寄ったら、
めんげぇーヤツに出会ってしまった・・・
この季節と言えば、

コレ 、


よりそい雛♪ 
「よりそい雛」

豆サイズのめんげぇー雛人形です

ひな祭り♪ 
今年から、ばに子のために雛人形を飾りました
 
ひなまつり♪♪

↓ 【おまけ】

ワタクシ事ですが、先週誕生日でした。
残念ですが、また一つ歳をとってしまった・・・。

の小さな願いを叶えてくれました。


お取り寄せシリーズ


北海道小樽の洋菓子舗


LeTAO♪ 
ルタオ(LeTAO)のケーキ を食すこと

なんと3種類
ドゥーブルフロマージュ
ショコラドゥーブル
パフェ・ドゥ・フロマージュ

ショコラドゥーブル♪ 
大大だーい満足でした (写真は、ショコラドゥーブル)

ルタオのCMを見る度に、
「ルタオ食いてー!」「ルタオ食いてー!」と言っていた
ったら、ちゃんと聞いてくれてたんだねー


Return

* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by えく
ひなまつりおめでとー♪
パパさんお誕生日おめでとー♪
ルタオおめでとー♪♪♪

いつもコメントありがとうございます♪ * by ばにパパ
えくさんへv-460
いろいろありがとー♪


・・・タイトルの方が長い(汗)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。