123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-11 (Fri)
です♪


いきなりですが、
「待ってろよ、伊豆!!」
リベンジを誓ったの叫びから、早2年が経ちました。(過去記事★) 
先週、金曜土曜2日間(3/43/5)伊豆路へ旅して参りました
ばに家、今年の初旅です 

5:50am出発! 天気は快晴

普段は「東名自動車道」を利用するのですが、
今回は、「富士五湖有料道路」が無料化期間(2011年3月迄)という事もあり、
「中央自動車道」大月JCT経由で、富士山を眺めながら伊豆へ向かいました
河口湖料金所付近♪ 
富士河口湖町付近は前日に降った雪で銀世界でした・・・。

綺麗な富士山を見ることができましたが、

須走から御殿場へ出るまでアイスバーンのノロノロ運転・・・
おまけにスリップした車が立ち往生・・・
追突事故渋滞 等々・・・
大幅なタイムロス!!!
雪国育ちのにとってはストレスの溜まるドライブでした 「オラ」「オラ」状態
→ 人格変わってました(笑)


外界にはまったく雪は無く、修善寺~中伊豆バイパスまで順調です。
が求めていた景色が目の前に広がりました


松川湖♪ 
「松川湖」の河津桜

満開です

まだまだ若い木ですが花を沢山つけて咲き誇っていました

河津桜♪ 
河津桜♪ 
ピンクの花弁が特徴の早咲き桜「河津桜」
青空に映えて、撮影テンション上がりまーす

いとう桜記念植樹碑♪ 
河津桜と染井吉野の間の期間に咲く「伊東桜」も植樹されています。
白い花を付ける桜・・・
これからも楽しみが続きますいつか観てみたいなぁー

続いては、

大室山登山リフト! 
昨日の雪が残る「大室山登山リフト」

この旅のイベントの一つ。 
ワンは抱っこして乗車出来ます(大型犬以外です)
片道約6分の遊覧体験です。

の腕に抱かれたばに子は心臓バクバク
何事が起きているのか分からない様子で、緊張していましたね
(カメラマンの腕に抱かれているので、緊張した姿を押えることが出来ませんでした)

ちょっと寒かった・・・

伊東の街を背に・・・ 
山頂は、360度大パノラマです
(写真は、ゴールド川奈カントリークラブを手前に伊東市街地(相模灘)を望んでいます)
ばに子はまだ顔が引きつっているように見えますね(笑)

富士山には雲が掛かってしまっていましたが、南アルプスが綺麗に見えましたよ

大室山三角点♪ 
標高は579.64メートル。約4000年前の噴火で形成された単性火山で、
国の天然記念物に指定されています。

火口の縁1kmを周遊できます。

城ヶ崎を望む♪ 
城ヶ崎方面を背に・・・(海岸線が丸いです)
この撮影場所が山のどの辺かと言うと、


このへん♪ 
このへん(笑)

帰りは平気♪ 
ばに子、復路は平気でした(強引な撮影だ。注:大室山中の撮影は全てコンデジ

下山、意外と怖かった・・・(

記念写真♪ 
大室山登山リフト制覇記念

大室山の麓には、
「さくらの里」という半年以上(10月から)も様々な桜が楽しめる場所がありますが、
今回はタイミングが悪く、ベストな桜を見ることが出来ませんでした

咲き始め・・・
ピークであるはずの遊歩道の「河津桜」も咲き始めでした・・・


ともあれ、登山リフト体験はとっても良かった


下山後、ちょうどランチ時当然この辺の御食事処はチェック済み

蕎仙♪ 
蕎仙♪ 
手打十割そば処「蕎仙」(きょうせん)さん

ワン連れは正面からではなく、右手の門から奥の離れに通されます。

テラス席♪ 
テラス席もありますが・・・

ザ座敷いぬ! 
なんと お座敷でお蕎麦を頂けます
→ 室内OKかどうかHPでは明確にしていないので、都度確認した方が良いかもしれません。

そして、来ました

お通し♪ 
まず、お通しから

メインへ・・・
せいろ♪ 
生桜海老天ぷら♪ 
「生桜海老天ぷら」

は、お蕎麦を生桜海老が入ったの温つけ汁で食べる「駿河せいろ」を頂きました

やっぱり十割は香りが良い
天ぷらもサクサク、この時期はふきのとう等、春の味覚も楽しめますね


のメインはこっちです(↓)

そばクレープ♪ 
「蕎麦粉クレープ プルーベリー添え」

最高に美味



大人しかった娘もおもわず・・・



ガン見! 
ガン見(笑)

ごちそうさまでした♪ 
帰りに、お庭で記念写真 めんげ


この旅で約600枚もの写真を撮っています・・・
ファイル整理で悪戦苦闘(汗)

「ばにっき☆」をごひいきにして下さっている皆様、
この旅ネタが、暫くのあいだダラダラと続きますのでお付き合い下さいませ・・・


~其の弐~ に続く。

* Category : お外のばにら
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。