12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-10-20 (Sat)

もう、毛皮を買うのはやめませんか!

今月、毛皮反対デモが行われます。

まーすけさんの三浦半島ポタポタ日記から転載させていただきました。


以下、転載記事です。


この時期になると、若者向けの洋服店に
フードの裾にファーがついたコートが大量に出回ります。

実は、あの毛皮のほとんどが犬犬の毛皮犬なのです。

本来の毛皮は動物を養殖して生産する為、非常に高価です。
しかし、若者向けのファー付きコートは販売価格を安価にする為に養殖動物からではなく、

衝撃「生きた状態のまま」の犬や猫の皮を剥がして生産されています。

「生きた状態のまま」皮を剥がすのは、筋肉反応があったほうが剥がしやすく、効率も良いので低コストにつながり若者向けの安価な毛皮の生産が出来るからなのです。

そして毛皮は、皮ごと剥がないと生産できません。

動物には皮は1枚しかありません。

なのに、人間はその1枚をファッションの為だけに剥ぎ取り、無抵抗な動物の命を奪い取ります。

皮ごと剥がれた動物は、意識が残ったまま5~10分もの間もがき苦しみ、苦痛の中に死んでいきます。。。

(中略)

ファッションの為の犠牲をなくす為には大勢の力が必要です。

大勢の力で、多くの人に現実を伝え、毛皮を購入する人を減らしていきましょう。

大勢の力で動物達の苦痛を減らし、日本を変えて行きましょう。


今月、毛皮反対デモが行われます。

大阪は2007年10月21日(日)
集合場所:南堀江公園(地下鉄鶴見緑地線の西大橋より徒歩5分)
集合時間:午後1時
http://www.geocities.jp/kabasannoheya/2007sample.htm

東京は2007年10月14日(日)
集合場所:宮下公園(東京都 渋谷駅東口徒歩3分)
集合時間:午後1時
http://www.no-fur.com/

に開催されます。

どうかこのデモに参加して下さい。

たくさんの人数が必要です。友達や家族を誘って可能な限り大勢で参加して下さい。

是非、動物の命の為にあなたの貴重な1日を使ってください。

動物達はどれだけ苦しくても、「助けて」と言えないのです。

あなたが動物の代弁者になって下さい。

動物達はあなたの「勇気ある一歩」を待っています。

《mixi/くろごままめたろうさん の記事より転載》


毛皮のことを初めて知ったのは、ブログで知り合った方のサイトを通じてでした。


初めて現実を知ったときは、ショックで夜も眠れませんでした。
私だってパパだって、実家の家族だって・・・毛皮製品たくさん買ってましたから!
だって、冬といったら毛皮でしょ?
そのことに今まで何の疑問も持つことのなかった私達。
でも、よーく考えれば想像がつくはず。

しかも、 こういった酷い生産方法で作られる毛皮を購入するのは
もはや、世界で日本人くらいなんだそうです。 
無抵抗な命をファッションの為だけに奪い取る・・・ 

こうした行為のせいで、日本は

”動物愛護後進国”

と呼ばれているんだとか。


特に私のような苦労知らずの人間は、生まれたときからたくさんの”モノ”に囲まれています。
身の回りには”モノ”があって当たり前。
でも、その”モノ”達が、どうやって私達のもとに提供されるのか・・・普段いちいち考えませんよね?
そんな私達の”無知”が、こんな悲劇を生んでいたとは・・・。


一人でも多くの方に、この事実を知っていただきたいです。
今日明日に、は無理かもしれないけど、いつか現実を変えることができるかもしれない。 

上記のようなデモに参加することが現実を変えるための有効な手段なんだと思います。 
(東京の日程は過ぎてしまいましたが、今年も大勢の方が参加されたそうです。)
それができなくても、動物達のためにできることがあります。
それは、毛皮を購入しないこと
毛皮の使用を止めた企業もあるそうです。

私達は、身近な”モノ”の裏側に潜んでいる現実を知らなすぎます。
”モノ”を生産する過程とても無関心です。
毛皮に限らず、世の中酷い現実がたくさんあるのでしょう。
私一人が知ったからといって何も変わりません。
でも、知ることが一番大事なんだと思います。

皆さんもこの事実に目を向けて考えてはみませんか?

長文ですみません。
読んでくださってありがとうございました。

もっと詳しく知りたい方はこちらこちら

* Category : 未分類
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。