123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-12-16 (Sun)

12/15

避妊手術から一夜明け、ばにぃ”やっと”退院です。
実は、前日手術終了後に病院から電話があったのですが・・・


 

先生いわく、手術前はかなり錯乱していたとのこと。
血液検査や点滴の前にパニックを起こし、暴れたりおしっこを漏らしたり・・・。
う~ん、想像できる。

例えば病院で注射を打たれる前
人間であれば、”これから注射だぁ!”と覚悟を決めて臨むので
注射器を見せられても何とも思いません。(子供は泣きますが)
でも、ワンの場合、自分が何故看護士さん達にカラダを押さえつけられているのか、
お医者さんが持っている奇妙な物体74は何なのか、全く分からないわけです。
パニックを起こすのはある意味正常なことだ、とお医者さんも言ってくださいました。

でも・・・やっぱり漏らしちゃったのね。
ごめんなさい436
でも、手術は無事終わったし、その後以上も無いみたいで良かった良かった♪

そんなわけで、お迎えは午後一にしました。
朝、麻酔から覚めた直後の様子もお医者さんに見ていただいた方がいいかということで。

病院に到着したのは13:00ごろ。
ばにぃは思ってたより元気そうでした278
再会の嬉ション263をされると困るので、その場ですぐペットシーツをセット!
シーツからはみ出さずに、ちゃ~んとおしっこしてくれました。
おりこうさん♪(←親ばか)

それから、お医者さんに術後の注意点等の指導を受けました。

取り除いた臓器も見せていただきました。

今回は、膣のみ残し子宮・卵巣・卵管全摘手術だったのですが・・・
え?これがそうなの?って感じでした(・O・)
ヒートを迎える前だったので、子宮がとても小さかったです。
ヒートを迎えたり、妊娠したりすると、これが風船のように大きくなるのね。

こちらが抜歯してもらった乳歯です。
最後の乳歯

手術を予約したとき、ばにぃにはまだ乳歯が残っていました。
上の犬歯2本です。
これらの乳歯は、1歳になっても残ってしまった場合、全身麻酔をかけて抜かなければいけません。
そのため、避妊・去勢手術の際についでに抜歯をするのが一般的です。

2本の犬歯のうち、1本は少し前に自然に抜けてくれたのですが
もう片方は残ったままでした。
でも、これも手術時にぐらついていたみたいで、簡単に抜くことができたんだとか。
良かった良かった291

さ、おうちへ帰りましょうね☆

もう帰れるの?

鎮静剤が効いて、ボーっとしているようです。
日差しが眩しいわ・・・
いつもこのくらいおとなしくしてくれればいいんだけどな(^^;

家に着くと、ばにぃはそこらじゅうクンクン匂いを嗅ぎ回っていました。
ばにちゃん、いつものお家ですよ!
まだボーっとするの

前足のテーピングも外してあげなきゃね。
めんげぇあんよ☆
↑点滴されてたのね。。。

久々の再会はとても嬉しかったのですが・・・
今日一日安静にさせなければいけません。
心を鬼にし、ハウスに閉じ込めて放置363
もう夜なの?
まだ15:00でしたが、お部屋のカーテンも閉めちゃいました483(笑)

その他手術後の注意点ですが・・・
・体温調節がうまくできないことがあるので、温度環境に注意!
・帰宅後2時間後までは食物・お水を与えない
・夕飯はいつもの量の1/2~2/3くらいに
・高いところへの上り下り・転落に注意

などなど。

また、傷口を舐めさせないようしっかり見てあげなければいけません。
これが腹帯
通常、術後はエリザベスカラーをつけてあげます。
もちろん病院でもカラーをつけてみたそうですが、異常に抵抗していたそうです。
ばにぃにはストレスが大きかったみたい。お医者さんも断念263
そのため、”腹帯(ふくたい)”と呼ばれるものを着せてあげてます。
一応カラーもお借りしてきましたが。 

また、術後の大事なケアのひとつ、お薬も忘れずに与えなければいけません。
抗生物質、整腸剤(抗生物質により善玉菌がやられてしまうので)
を1日2回一週間分。
痛み止めを1日1回4日分 もらってきました。

夕食後、ちょっとサークルから出してあげましたが・・・

相変わらず寝てばかりです。
ず~っとおねむ☆


犬であろうと人間であろうと
ヒートは女の子にとってとても重要なものです。
ヒートを迎える=大人の女性の仲間入りですから。
すんご~くおめでたいことなんですよね!
(ママは毎月大変だけどね(×o×;))

でも、ばにはヒートを迎える前に手術させてしまいました。
生涯ヒートを体験することはありません。
おめでとう314と言ってあげる機会がなくなってしまいました。

めんげぇおぱんつ☆
↑出番のなかったヒート用品。思い出に保管しておこうと思います。

その代わり、12/14を違う意味での353お赤飯記念日353にしたいと思います339
ホント、よく頑張りました!291
いや、避妊手術なんて先輩ワンちゃんのほとんどが体験していることだし
別に特別でもなんでもないんだけど・・・。
でも、ばにの何十倍も長く生きてるパパママでさえ、開腹手術なんてやったことないんだよ。
ワンコってすごいよね。

ばにぃ、あなたはもう立派なオトナです。

今日はゆっくり休むのよ280
ビクともしません・・・

あ、でも本物のお赤飯はあげられないよ356

ばにぃにお疲れ様75の クリックもよろしく!
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ       

* Category : 避妊手術
* Comment : (14) * Trackback : (0) |

わんこって * by きなこの母ちゃん
わんこって、手術の傷も治りが早いんですよね~。
ニンゲンなんて、開腹手術したら歩くことも出来ないのに、手術後数時間でもう歩いちゃいますもんね。

実家のニャンコが手術した時、
そんなに注意事項なかったなあ・・・。
でも、どっかに隠れて、全然出てこなかったかも。
傷を癒すために、自ら安静にするんでしょうね。

ばにちゃん、お疲れ様でした!

* by まろんまま
お疲れ様でした。
いくらポピュラーな手術とはいえ心配ですよね。
私も最初、どこも悪くないのに開腹手術なんてゴメンネv-409って思ってました。

今はいろんな意味で、手術して良かったって心から思ってます。
傷は人間と比較したら、すごい速さで回復するから大丈夫よv-410
まだばにちゃんも心細いでしょうから、
家族がしっかり支えてあげてくださいね。

おかえり、ばにちゃん! * by Pataママ
手術、おつかれさまでした。
私の経験からも、子供をとらないのなら避妊手術は した方がいいと思います。 うちの子達が まだ避妊手術をしてなかった頃、ヒートが来るたびに、男の子を求めて悲鳴をあげて苦しそうでしたの(笑) もう見ていられないくらい、かわいそうでした。 避妊手術をしてあげたら、あの苦しさから開放されたって感じでした。ばにちゃんみたいに、もっと早くしてあげるべきだったと後悔しましたもん。 でも手術をする時は、麻酔が効くまで支えてあげたから暴れることは なかったです。
うちはどんな手術も、意識がなくなるまで そばにいるようにしています! 
レントゲンもナマリの服を着て、一緒に中に入ります。
その方がワンコも落ち着いてくれますよ(^^)v 
病院側も、そうしてくれる方がいいと言ってくれますから。
長々とごめんなさい。
ばにちゃん お大事にね!

* by ポメ子
ばにちゃんおかえり!!
手術が無事に終わってよかったですね。
今はゆっくり休んでまた元気に走り回ってね♪

* by りえぽん。
お帰りなさい~v-254
ばにちゃんの様子はどうですか?
もう落ち着いたかな???

ばにちゃん、気持ちゆっくりして、ぬいぬいしたトコが治るまで、パパママに甘え倒してもイイよ~v-238 早く元通りの生活になりますように~v-352

* by anko
ばにちゃんお帰りなさい
頑張ったね・・・偉い!えらい!!
家もお腹を切り開くことに何年も悩んでて
去年肩に脂肪ができた時に取り除く手術のついでに
先生から麻酔かけるから避妊手術もしたほうがいいと進められたので
思い切って手術しました・・・そしたらビックリ!
あずきの子宮にお水がたまってタプタプだったのです
その後病理検査の結果も良性だったし
ほんとっ・・・やってよかったと思いましたよ~~
ばにちゃん抜糸までゆっくり休んでねっ

* by いちごまま
ばにちゃんお疲れさま。
今日もゆっくりしてるかな?
いちごは選択の余地は無かったし考えた事も無かったけど
仔犬ちゃんから生活してると葛藤があるんだろうね。
でもばにちゃんにとってはこれからきっと良い事も沢山あるだろうしね。ゆっくりやすんで早く元気になろうね~。(o^∇^o)ノ

きなこの母ちゃん さんへ * by ばにママ
ありがとうございますv-237

本当にワンは治りが早いみたいですね!
野生でたくましく生きていた時代の名残なんでしょうね。
ご実家の猫ちゃんも、自分で自分の身を守る術を知っていたんでしょうね。
それに比べて人間といったら・・・
確かに情けなくなる今日この頃v-393

ばには大分元気になりましたよ♪
でも、元気過ぎて・・・v-406

まろんままさんへ * by ばにママ
ありがとうございますv-363

そうなんですよね・・・。
今じゃ去勢・避妊手術なんて当たり前に近い時代だし
私自身も手術推進派v-218なんですけど・・・。
いざその日を迎えると、いろいろ考えてしまいました。

現在ばにはすっかり元気ですが、
やはり腹帯が気になるらしく、結構ストレスも溜まっているみたいです。
カラダはもちろん、心のケアv-100も必要ですね!

Pataママ さんへ * by ばにママ
さすが大先輩・・・参りました!v-436

確かにPataママさんの仰るとおりです!
ばには私たちのことをとっても信頼してくれてますし
病院での診察や注射も最初は嫌がりますけど、
私達がなだめればじっと我慢してくれます。

パパママに置いていかれて、怖い思いをしたでしょうね。
ああ~!手術の当日やり直したいぃぃ!!v-393

ポンちゃんやななちゃんが元気で長生きしてくれてるのも
Pataちゃんがすくすく育ってくれてるのも
みんなママさんの愛情のおかげなんですね!
今回の手術は、私達にとってもいい経験になりましたe-343
これからも”ばに育て”頑張るぞv-221

ポメ子さんへ * by ばにママ
ありがとうございます♪

それが・・・回復が早すぎて困っています。
元気に走り回るどころか、元気に”暴れて”ますよぉv-12
ちょっぴり不安なママなのですe-263
やれやれ・・・。
でも、人間の子供も似たようなものですよねv-237

ふうちん、お誕生日おめでとうございます♪
遅くなってごめんなさい。
ばにパパに先を越されて悔しかったのだぁv-409

りえぽん。さんへ * by ばにママ
ありがとうございますv-354

術後の疲れでグッタリしてたのは初日だけでしたね(爆)
今じゃ毎日ガウガウやかましいv-359
平日ずーっとお留守番だから、余計にストレス溜まっているみたいです。
せめて早く抜糸させてあげたいなぁ・・・。

ankoさんへ * by ばにママ
ありがとうございます♪

あずきちゃん、大変だったんですねv-405
でも、大事に至らなくてよかったです。
私もばにを迎えるまでは、
「避妊手術なんて・・・子供作らせないように注意してみてればいいんじゃない?」
くらいにしか思っていませんでした。
でも、手術によって受ける恩恵はそれだけじゃないんですねv-318
おかげさまでばにはすっかり元気になりました。
本当は安静にさせてあげたいんですけど・・・。
どうしたらゆっくり休んでくれるのかしら?v-406

いちごままさんへ * by ばにママ
ありがとうございます!

葛藤・・・と言っても、全ては人間の勝手なんですけどね。
”かわいそう”とかそういうのも全部。

ばにはおかげさまで”既に”元気です。
せっかく大変な思いをさせて、病気の種の一部を取り除いてあげたのですから。
できるだけ末永く元気でいられるように、
楽しい人生を送れるように頑張らなくちゃv-22

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。