12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-01-20 (Sun)

308ばにたん生後8ヶ月314

先日、怠け者ママに代わってブログを更新してくれたパパ
本当にありがとう266
でも・・・
何だか普段のママの記事よりも面白くて
今後ブログを書き続ける自信を失くしかけているばにママです。
まぁ、そんなことはどうでもいいんだけどさ・・・


 

パパがレポートしてくれたとおり
先週のばに様はとても荒れていらっしゃいました268
散々

仕事から疲れて帰宅した後、家があんな状態になっていたら・・・
誰だってその場に倒れこんでしまうではないでしょうか(笑)

一日みっちり働いたママの脳に”アフターファイブ”なんて辞書はありません237

ばにを家に迎える前までは、仕事帰りに寄り道したり、パパとお食事したり・・・
もちろん毎日ではありませんが、空いた時間を自分のために使っていました。
が、今は仕事が終わるや否や、駅まで猛ダッシュ29
日々、自宅と会社の往復、それだけです。
(あとたまに駅前のスーパーに寄るだけ)

理由はただひとつ。”ばにらが寂しい思いをして待っているから”

休日も、買出しとばにのお散歩以外ほとんど出かけません。
パパと遊びに行きたいところ、お食事行きたいところはたくさんあります。

205206も、お出掛け大好き。
特に205は植物や風景を写真に収めるのが大好き♪
なので、自然の多いところに出かけるのが休日の楽しみでした。
ばにらが小さい頃はあまり外出できず、ストレスが溜まって大変でしたよ406
それともお寝んねかなぁ。
↑昨年9月のばにら

でも、ばにを連れて行けないところには行く気になれません。
ただでさえ平日長い時間お留守番させているのですから。
まぁ、1~2時間程度外出することはありますけどね。

ばにらの車酔い克服トレーニングも
年内に電車、バスでのお出掛けデビューを目指しているのも
楽しいことはできるだけばにらと共有したいから。
お外が良く見えるの♪

憧れていたワンライフ286
思ってた以上に大変でした。
でも、ばにと一緒に居られてホント幸せだと思っています。
それはおかしなことでしょうか・・・??

先日、ブログを通して一頭のポメちゃんに出会いました。
彼の名は”ロイズ”
ブログ村ではお馴染みですね。
ケイトログ・夢が叶うまで主人公、ロイズ君です。

ロイズ君は、昨年末、東京都動物愛護センターに居たところを都内の愛護団体に保護されました。
殺処分を免れた強運の持ち主です。

現在、仮ママケイトさんのところで新しい里親さんを待っています。
好奇心旺盛、食欲旺盛元気いっぱいのロイズ君。
それにしても、こんなめんげぇ266コが、なぜ動物愛護センターに・・・??

ロイズ君がセンターに収容されたのはクリスマス前後。
これはあくまでも推測にすぎないのですが・・・
ロイズ君が捨てられたのは、年末年始の旅行などで彼が邪魔になったからでは!?

今更な話ですが・・・
去年10月に放送された「読売スッキリ!!」のあの特集。
旅行にいくために仔猫を愛護センターに”捨てた”親子のお話です。

前編→http://jp.youtube.com/watch?v=h7LyL5b6R1Q&feature=related

後編→http://jp.youtube.com/watch?v=vKondShVRQo&feature=related

旅行に連れて行けないなら、ペットホテルに預けるという方法もあるのに 、なぜそういう発想に至らなかったのか?
そもそも、旅行とネコの命を天秤にかけること自体おかしくないか?

番組放送後、ブログ仲間のママさんたちは口々に仰っていました。
私も同感でしたが・・・。

それをおかしいと思う私達がおかしいのでしょうか??

ロイズ君が飼育放棄された本当の理由は誰も知りません。
ただ、そういうケースが多いというだけの話です。

ケイトさんは、過去にも多数のワンちゃん達を預かり、
里親さん探しをされています。
彼らは今新しい里親さんの元で幸せいっぱいに暮らしているそうです。

”しかし、今の日本の法律のもとでは私達の活動など「ザル」のようなもの”
とケイトさんは仰っていました。
「ザル」だなんて悲しいこと・・・。

ある日突然、暗くて寒いセンターにおいてかれたロイズ君
怖かったでしょうね。
それでも、持ち前の明るさを失わず、ケイトさん宅で元気に過ごしてます。
裏切られてもなお、人間を信じているのです。

動物って強いですね。
そして、人間て本当に愚かですね・・・。

どんなに手が掛かろうと、どんなに自由な時間が奪われようと
私達は絶対ばにらを手放したりしません。
このコを愛してますから。
甘えんぼたん♪

ロイズ君も、どうか

”ずっと一緒だよ”

といってくれるような素敵な里親さんに出会えますように・・・。

ケイトさんも頑張ってくださいね291

小熊さんみたいなムチムチボディと、やんちゃで甘えん坊なこの瞳343

「ロイズ君、チュゥさせてぇ!10」って思っちゃったアナタは
どうぞこちらへ

長くなってしまってすみません・・・。

ランキングもよろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ     
* Category : 未分類
* Comment : (12) * Trackback : (0) |

* by ポメ子
ばにちゃん8ヶ月おめでとうございますv-438
我が家も去年の夏に一泊旅行のためにふぅをペットホテルに預けました。一晩家族と離れて過ごしたふぅはとても寂しがって迎えに行った時必死にしがみついてきました。
捨てられちゃったと思っちゃったのかな?
人間も旅行中ふぅのことが気になっ
て結局予定より早く帰ってきてしまいました。楽しいことは一緒に共有したいですよね!!なので今年はふぅも一緒に旅行に行くのが目標です。
私もロイズくんのこと気になってました。早く家族ができますように…v-354

* by りえぽん。
ばにちゃん、いたずら盛りの8ヶ月かぁ~v-22
ぽぽろ。は来月1歳のお誕生日です。
早いよね~。
いつまでも一緒にいたいって思いますね。
1度つらい目にあったv-286v-283に、新しい家族が出来る様に、と活動をされてる皆さんには本当に頭の下がる思いです。
どの子にも幸せな一生を送って欲しいですね。

* by もとこ
ばにちゃん、激しく暴れたね(^m^)
破壊も度を超すと笑いが出ちゃったりしない?
チャシュも毎日暴れてますよ~♪
いたずらの真っ盛りだね。

動物を飼うっていうのは、楽しいことばかりじゃないっていうのを覚悟しないといけないんだよね。
思っていたのと違うからいらないって、そんな無責任な人はこの世からいなくなればいいのに。
悲しい思いをする子が居なくなるよう、祈るばかりです。

* by いちごまま
ばにちゃんは幸せだね。
でもそれって普通の事なのにね。
簡単に買えてしまう現実に問題があるのか、飼う側のモラルに問題があるのか・・・両方よね。
ざる法でも東京は頑張っている方なのよ。顰蹙かいそうだから書かないけど・・・。地方でも頑張っている所はたくさんある。これでもささやかに進歩はしたと思ってます。勿論現状には満足しないけどね。
飼う人間モラル、法で縛らなくても放棄なんて事がなくなるといいね。
あと、迷子札ね。迷子になったけど探し方が分らない人も多いしね。
ってこれもモラルか。
長くなって御免なさいね。

* by まろんまま
実は私もロイズくんのこと、密かに応援していました。
もちろん今もですよ。

ブログを読んでコメントしてくださっている方達は、
多分普通以上にモラルがある方ばかりなのでしょうが、
世の中そんな人だけとは限らないのよね。
虐待や飼育放棄、普通ではとても考えられません。
家族として迎えた子に、どうしてそんなことが出来るのだろうか。

まずは放棄をなくしたい。
こんな当然のことを今更言うのもおかしいのですが、
でもそれが減ることは、不幸なわんこが減ることに繋がるのですから。

ポメ子 さんへ * by ばにママ
うちも、一度ペットホテルに預けたことがありました。
しかも2泊3日も・・・。

ワンの立場で考えれば
・ここは一体どこなのか?
 (→ホテルだよん♪)
・どうして置いてかれたのか
・自分はこれから何をされるのか
 (→何もされないけどね(笑))
が理解できないわけですから
余計に不安にさせてしまいますもんね。
ふぅちん、一緒の家族旅行たのしみですねv-291
ロイズ君も、一緒に旅行に連れて行ってくれるような
素敵な家族が見つかるといいですね・・・。

りえぽん。さんへ * by ばにママ
ぽぽクン2月生まれですもんね!
ホントあっという間だぁ・・・。
初めてお家で向かえるお誕生日
楽しみですねv-384
ちなみにうちのパパ、ぽぽクンとお誕生日近いんですよ♪
その話はまたいつか・・・。

v-286v-283の保護活動、里親さん探し・・・。
決して簡単に出来る活動ではありませんよね。
活動されている方は本当にすごいなぁ・・・と思います。
一日も早く、日本がv-286v-283にとって暮らしやすい国に変わるように
私もいろいろ考えなければと思っています。

もとこさんへ * by ばにママ
破壊も度を超すと笑いが出る・・・。
それ、すごくわかりますv-363
何というか・・・ばにとの対決を楽しもうというくらいの気力がないと
もうやっていけない(爆)

チャシュちゃんはパワーだけでなく
それぞれ役割分担しながらの破壊活動ですから・・・。
きっとうちなんかより大変ですよねv-406

動物を飼うことは楽しいことばかりじゃない。
それって人間にも言えることですよね。
人間の親になるときだって、いろいろ覚悟を決めると思うのですが
なぜ動物になるとそれが出来ないのか、
きっと、動物=動くおもちゃ
くらいにしか思っていない人が多いのでしょうね。

どうしたらこういう無責任な人がいなくなるのか。
教育しなおす方法は無いのでしょうかね・・・。

いちごまま さんへ * by ばにママ
法で縛らなくても、放棄なんてことがなくなる・・・。
最終的にはそこまで持っていきたいですよね。
(究極の理想論かもしれませんが)

一番はモラルだと思いますが、
やはり先祖代々”人間が一番、動物はその下!”
ていう考え方があまりに根付いてしまって
こういう悲しいことが起きてるのかな?という気がします。
確かに地球は人間が中心に動いてるけど
人間も動物も同じ命!
そう考えられないから、動物をおもちゃ扱いする人が多いのでしょうね。
商品化したり、道具にしたり
気に入らなくなったら処分したり・・・。

仰るとおり、愛護活動って年々活発になってますよね。
地方の方も頑張っていらっしゃいますが
やはり東京は日本の首都!
地方のお手本になるように、
私達一般都民も頑張らなければいけませんよね!!

まろんままさんへ * by ばにママ
確かに・・・。
世の中、v-286ブログ人口以上に、ペットを飼っている方は多いですもんね。
こうした放棄の問題についても
議論しようとする人もほんの一部。
人間の子どもの教育は熱心なくせに
v-285v-283のこととなるとどうでも良くなる親たち。
”ペットは家族のような存在”
といっておきながら、本当は”家族”だなんて思っていないんでしょうね。
私も、”放棄”本当になんとかしたいです。
こんなありえないことが普通に行われているなんて
絶対おかしいですよね!?

ばにママさん、ありがとうございます! * by ケイト
ブログに取り上げていただきありがとうございました!
そして、ばにママさんへのコメントでロイズを応援して
くださっている皆様のことを知り、嬉しい限りです。
こうして少しでもロイズのことを
皆さんに周知していただくことが、
ロイズの幸せへの一歩だと思っています。
また、一度不幸のどん底にあったロイズに、
もう2度とこんな思いをさせたくないと、
里親さん探しもちょっと厳しく慎重です。
でも第三者から見てどう思うかな?
というのがありました。
それが、私へのコメントではなくばにママさんの
ところのコメントで暖かい言葉が飛び交っている
のを読んで本当にありがたく思いました。
ばにママさん、皆さんありがとうございます。

ばにママさんも、かわいいかわいい
ばにちゃんからたっくさ~んの幸せをもらってくださいね。


ケイトさんへ * by ばにママ
いえいえ・・・とんでもないお言葉ですv-435
私のぼやきもまじえてのご紹介にしてしまったので
何だかまとまりのない記事になってしまいましたが・・・。

ロイズ君をはじめ、全てのv-286v-283に幸せになって欲しい、という気持ちは
皆さん同じではないかと思います。
この思いが、ブログの世界だけでなく、日本中に広がってくれれば
不幸なv-286v-283なんて居なくなるんですけどね・・・。
ロイズ君がきっかけで、改めてv-286v-283の幸せについて考えさせられた方もいらっしゃるんではないかなと思います。
絶対に幸せになって欲しいです!
ケイトさん、ロイズ君、応援してますv-363

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。